交通事故弁護士 > 交通事故解決例 > 交通事故で意識不明の重体になったが回復し、約1億5千万円を獲得

交通事故で意識不明の重体になったが回復し、約1億5千万円を獲得

・このページのポイント

  1. 交通事故で意識不明の重体に
  2. 弁護士の交渉により、交通費や休業補償を獲得、さらには適切な病院も紹介
  3. 後遺障害等級は2級
  4. 最終的な賠償金額を正当なものにするには?
  5. 交通事故で重体になり後遺障害等級2級を獲得した場合の賠償額
  6. 適切な等級認定を受け、正当な補償を受けるには専門家への依頼を

交通事故で意識不明の重体に

静岡県在住のKさん(44歳、会社員)は、横断歩道を歩いていたところ前方不注意で右折してきた自動車にはね飛ばされた。Kさんはすぐさま救急車で病院に運ばれたが、頭を強く打っていたため意識不明の重体だった。Kさんの診断名は以下のとおりであった。

  1. 頭蓋骨骨折
  2. 左前頭葉及び側頭葉脳挫傷
  3. 急性硬膜外血腫
  4. 意識障害

事故直後は命の危険もあり、家族も覚悟をしていたという。しかし懸命の治療のかいもあり、Kさんは10日ほどで意識を回復した。ただ、事故の影響は重大でやはり意識や手足に重大な後遺症が残った。

弁護士の交渉により、交通費や休業補償、さらには適切な病院も紹介

  1. 弁護士の交渉で家族の交通費を認めさせる
  2. さらにご本人分だけでなくご家族の休業補償も
  3. 病院の紹介も行う

Kさんのご家族はこれまで事故にあったこともなく、最初は保険会社とご自分で交渉をされていた。しかし保険会社は家族の交通費も支払わず、途方に暮れたKさんはアズール法律事務所へご相談いただいた。

アズール法律事務所では、こういった重大事案については、事故直後であっても交渉を開始している。まずは交通費を出すよう保険会社に迫り、さらに家族の休業損害も認めさせた。

また、意識不明の重体になりその後意識障害が残った場合、どういった病院で入院を続ければよいかが大きな問題となる。長期入院させてくれる病院はなかなか見つからないからだ。アズールではソーシャルワーカーの方々とも連携を取り、病院のご紹介なども行っている。Kさんのご家族も、アズールのアドバイスにより適切な病院を見つけることができた。

後遺障害等級は2級

重症の意識障害などでは、医師にどういった書類を書いていただくかも勝負となってくる。

アズールでは、本件については弁護士がKさんの入院先まで伺い、医師と面談をしてKさんに有利な書類の作成をお願いした。

また、アズールでは全件で被害者請求を行っており、結果として非常に高い等級である後遺障害等級2級を獲得することができた。(被害者請求のメリットについては→被害者請求のメリットとは?

最終的な賠償金額を正当なものにするには?

  1. 保険会社はどんな大手でもまともに保険金を払わない
  2. 保険会社に対抗するには、事故当初からきちんとした対応が必須
  3. 高額賠償となるには裁判も必須

2級を獲得してから、実際の保険会社との金額の交渉が始まった。

基本的に、保険会社はどこもまともな保険金を払おうとしない。弁護士が入らないとずいぶん低い金額での示談を迫られる。まずはこの事実を知ることが第一歩だ。

では弁護士が入ったらすぐに金額が上がるか?確かに多少は上がる。それでもまだまだ低い。

Kさんの場合も、やはり交渉だけではまともな額にはならなかった。最終的に訴訟になり、やっと正当な額を受け取ることができた。

交通事故で重体になり後遺障害等級2級を獲得した場合の賠償額

項目 2級の賠償額
治療費 426万3520円
入院付添介護費 106万4000円
入院雑費 23万4000円
通院付添介護費 368万5000円
交通費 25万3620円
文書料 5400円
固定装具代 1万2530円
家屋改造費 356万8654円
休業補償 654万5300円
入通院慰謝料 400万円
逸失利益 6706万9475円
後遺障害慰謝料 2370万円
将来付添介護費 3246万8540円
合計 1億4687万0039円

適切な等級認定を受け、正当な補償を受けるには専門家への依頼を

正当な保険金を獲得するには、まずは後遺障害の等級を正しく認定してもらうことが必須だ。そしてその後の示談交渉を、専門知識を持った弁護士に依頼しないと、よく分からないまま低い額で示談することになりかねない。

  1. 後遺障害等級の認定を正しく取ること
  2. 金額の交渉を弁護士に依頼すること

 この2点が、正当な保険金を獲得するための近道ではないだろうか。保険会社は、少しでも支払額を減らそうとしてくる。保険会社の提示について、少しでも疑問を感じたりおかしいと感じたときは、交通事故に精通した弁護士のいるアズール法律事務所へご相談ください。

長期治療・等級が取れた・重傷事故・死亡事故・弁護士特約

ひとつでもあてはまる方は
今すぐご相談ください

0120-940-902

平日9:30-19:00/土日祝日も事前予約で対応します

交通事故弁護士|アズール法律事務所 力を入れる3つの交渉

1 治療中の方の後遺障害等級獲得
2 等級獲得後の保険金増額(慰謝料・休業損害など)
3 死亡事故の保険金・慰謝料増額

保険会社の対応を知り尽くしたプロが交渉します。
自ら交通事故を体験した弁護士が運営しています。

口コミ 依頼者様がアズールを選んだ5つの理由

1 対応がよかった
2 画像まで見てくれたのはここだけでした
3 後遺障害等級獲得の申請からサポートしてくれた
4 示談金が4倍にも上がった
5 前回の依頼がよかったのでまた依頼した

詳しくはこちら

交通事故弁護士相談窓口

アズール法律事務所による示談交渉(慰謝料・後遺症・死亡事故など)

交通事故弁護士相談窓口。交通事故でケガをされた方、近親者がお亡くなりになった方、被害者側交通事故専門弁護士です。

トップページはこちらから

あなたの正当な慰謝料・賠償金が3つの項目を入れるだけですぐ分かる 交通事故弁護士による交通事故保険金スピード計算機

  • ケガをされた場合はこちら
  • お亡くなりになった場合はこちら

私の交通事故体験談

ご挨拶

弁護士の中原敏雄です。

私も以前交通事故にあって苦しんだことがあります。どうしてよいのか、昔はインターネットもない時代でちゃんとした知識も得ることができませんでした。

今はインターネットで様々な知識が得られます。このサイトも、交通事故の被害者の方々に、こんな事実があります、こんな方法がありますということをお知らせしたくて作りました。

交通事故にあって、どうしたらよいか、何かよい方法はないか、と悩んでいる方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
また、本来もらうべき金額を受け取ることなく苦しむ方もいらっしゃるのではないでしょうか。
何も知らないまま保険会社から迫られて示談してしまう、そういうことは絶対あってはいけないとの思いがあります。

このサイトは、保険会社に立ち向かい、正当な賠償・慰謝料を勝ち取れるようにたくさんの情報をのせています。ぜひお役立て下さい。

また、このサイトをご覧になり、後遺障害等級や保険金増額を弁護士に依頼してみたい、と思われた方はアズールまでご相談下さい。

後遺障害等級を獲得された方・ご家族が交通事故で亡くなった方については、ほとんどの方(当事務所の実績では99.4%)がアズールの介入により保険金増額に成功されています。

アズールの弁護士費用は完全成功報酬制(後払い)

  • 相談料無料
  • 着手金無料
  • 弁護士特約、つけていませんか?
    特約を使えば実質負担無し!
  • 弁護士費用

長期治療中の方・等級が取れた方・重傷事故の方
死亡事故のご遺族・弁護士特約をお付けの方

ひとつでもあてはまる方は
今すぐご相談ください

0120-940-902

平日9:30-19:00
土日祝日も事前予約で対応します

    • メール
    • 弁護士紹介
    • 弁護士費用
  • 地図・アクセス

▲Pagetop