交通事故弁護士相談窓口 トップ by アズール法律事務所

まずは交通事故の知識を得て保険会社に対抗!
交通事故弁護士によるQ&A

交通事故弁護士 > 逸失利益 > ライプニッツ係数表について知るべき4つの項目|交通事故弁護士

ライプニッツ係数表について知るべき4つの項目|交通事故弁護士

  1. ライプニッツ係数とは?
  2. ライプニッツ係数に問題有り?
  3. ライプニッツ係数表
  4. ライプニッツ係数だけじゃない!交通事故にあったら知るべきこと

1 ライプニッツ係数とは?

ライプニッツ係数とは、交通事故の逸失利益を計算する時に使うものです。
逸失利益とは、分かりやすくいえば、将来もらうはずだった収入が減ってしまうので、それを補償しましょうということです。
ただ、逸失利益は、交通事故の示談をするときに一括で保険会社から支払われることになります。

そうすると?
将来もらうはずの給料を今まとめてもらえる、ということになります。

これのどこがおかしいの?
そう思われるかもしれませんが、今30年先の給料をもらえるとするとどうなるでしょう?
貯金しておけば利息がつきますよね?

そこで、将来の収入を今もらうわけだから、その利息分を減らしましょう、そういうことになっています。

もし逸失利益についてさらに詳しく知りたい場合は

逸失利益(後遺症)とは?よくわかる7つのポイント

を御覧ください。

2 ライプニッツ係数に問題有り?

ライプニッツ係数は、利息を除くためのものですが、他にホフマン方式というものもあります。
ただ、今の実務はほとんどライプニッツ係数で計算しているので、こちらを知れば十分だと思います。

ライプニッツ係数は、民法の利息で計算されます。
民法の利息は5%。
毎年5%の利息分が保険金の総額から引かれるということになります。

さて。
ちょっとおかしくありませんか?

ここで気づいた方は鋭い!
5%の利息って・・・。
そもそも今利息って0.001%とかですよね?
5%って引かれすぎではないですか?

しかし法律が5%と決まっているので、こればかりはどうしようもないのです。
国会で民法が改正されない限り変わりません。

3 ライプニッツ係数表

ご参考までに実際のライプニッツ係数を表にしてみました。

年数 ライプニッツ係数 年数 ライプニッツ係数
1 0.952 35 16.374
2 1.859 36 16.547
3 2.723 37 16.711
4 3.546 38 16.868
5 4.329 39 17.017
6 5.076 40 17.159
7 5.786 41 17.294
8 6.463 42 17.423
9 7.108 43 17.546
10 7.722 44 17.663
11 8.306 45 17.774
12 8.863 46 17.88
13 9.394 47 17.981
14 9.899 48 18.077
15 10.38 49 18.169
16 10.838 50 18.256
17 11.274 51 18.339
18 11.69 52 18.418
19 12.085 53 18.493
20 12.462 54 18.565
21 12.821 55 18.633
22 13.163 56 18.699
23 13.489 57 18.761
24 13.799 58 18.82
25 14.094 59 18.876
26 14.375 60 18.929
27 14.643 61 18.98
28 14.898 62 19.028
29 15.141 63 19.075
30 15.372 64 19.119
32 15.803 65 19.161
33 16.003 66 19.201
34 16.193 67 19.239

4 ライプニッツ係数だけじゃない!交通事故にあったら知るべきこと

ライプニッツ係数は逸失利益の計算に使います。
ただし、逸失利益は後遺障害等級の認定を受けないとそもそももらえません。
この後遺障害等級認定がかなり重要なのです。

後遺障害等級について

さらに、示談するに当たって、交通事故の保険金には3つの基準があることも重要です。

交通事故の3つの基準

こういった知識を総合して初めて保険会社に対抗できることになります。
もし法律知識といっても面倒だな、保険会社との交渉もわずらわしいな、と思われた方。
そういうときにこそ専門家がいます。
一度は交通事故専門の弁護士にご相談してみてください。
きっと新たな発見があると思います。
そして正当な保険金を獲得してください。

長期治療・等級が取れた・重傷事故・死亡事故・弁護士特約

ひとつでもあてはまる方は
今すぐご相談ください

0120-940-902

平日9:30-20:00/土日祝日も事前予約で対応します

交通事故弁護士|アズール法律事務所 力を入れる3つの交渉

1 治療中の方の後遺障害等級獲得
2 等級獲得後の保険金増額(慰謝料・休業損害など)
3 死亡事故の保険金・慰謝料増額

保険会社の対応を知り尽くしたプロが交渉します。
自ら交通事故を体験した弁護士が運営しています。

口コミ 依頼者様がアズールを選んだ5つの理由

1 対応がよかった
2 画像まで見てくれたのはここだけでした
3 後遺障害等級獲得の申請からサポートしてくれた
4 示談金が4倍にも上がった
5 前回の依頼がよかったのでまた依頼した

詳しくはこちら

交通事故弁護士相談窓口

アズール法律事務所による示談交渉(慰謝料・後遺症・死亡事故など)

交通事故弁護士相談窓口。交通事故でケガをされた方、近親者がお亡くなりになった方、被害者側交通事故専門弁護士です。

トップページはこちらから

あなたの正当な慰謝料・賠償金が3つの項目を入れるだけですぐ分かる 交通事故弁護士による交通事故保険金スピード計算機

  • ケガをされた場合はこちら
  • お亡くなりになった場合はこちら

私の交通事故体験談

ご挨拶

弁護士の中原敏雄です。

私も以前交通事故にあって苦しんだことがあります。どうしてよいのか、昔はインターネットもない時代でちゃんとした知識も得ることができませんでした。

今はインターネットで様々な知識が得られます。このサイトも、交通事故の被害者の方々に、こんな事実があります、こんな方法がありますということをお知らせしたくて作りました。

交通事故にあって、どうしたらよいか、何かよい方法はないか、と悩んでいる方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
また、本来もらうべき金額を受け取ることなく苦しむ方もいらっしゃるのではないでしょうか。
何も知らないまま保険会社から迫られて示談してしまう、そういうことは絶対あってはいけないとの思いがあります。

このサイトは、保険会社に立ち向かい、正当な賠償・慰謝料を勝ち取れるようにたくさんの情報をのせています。ぜひお役立て下さい。

また、このサイトをご覧になり、後遺障害等級や保険金増額を弁護士に依頼してみたい、と思われた方はアズールまでご相談下さい。

後遺障害等級を獲得された方・ご家族が交通事故で亡くなった方については、ほとんどの方(当事務所の実績では99.4%)がアズールの介入により保険金増額に成功されています。

アズールの弁護士費用は完全成功報酬制(後払い)

  • 相談料無料
  • 着手金無料
  • 弁護士特約、つけていませんか?
    特約を使えば実質負担無し!
  • 弁護士費用

長期治療中の方・等級が取れた方・重傷事故の方
死亡事故のご遺族・弁護士特約をお付けの方

ひとつでもあてはまる方は
今すぐご相談ください

0120-940-902

平日9:30-20:00
土日祝日も事前予約で対応します

    • メール
    • 弁護士紹介
    • 弁護士費用
  • 地図・アクセス

▲Pagetop