交通事故弁護士 > 交通事故解決例 > (14級9号)大学生の逸失利益について有利に交渉できた事例

(14級9号)大学生の逸失利益について有利に交渉できた事例

  • 後遺障害14級9号に認定された事故及びケガの状況
  • 整形外科だけでなく整骨院にも通うべきか?
  • 14級9号等級認定のポイント
  • 大学生の逸失利益についての争い
  • 後遺障害14級9号の逸失利益・慰謝料額など
  • 弁護士を入れるメリットとは?

後遺障害14級9号に認定された事故及びケガの状況

東京都在住のKさん(事故当時23歳、男性)は、友人の自動車に同乗中、事故にあいました。同乗中の事故だったため、Kさんに過失はありませんでした。事故時はかなりの衝撃を受け、入院はせずに済んだもののかなりの痛みが残りました。

医師の診断を受けたところ、Kさんのケガは、

  • 頚椎捻挫
  • 腰椎捻挫

でした。

整形外科だけでなく整骨院にも通うべきか?

Kさんは当初は整形外科で通院を続けられていましたが、友人のアドバイスもあり接骨院も併用して通院されるようになりました。よく皆さんから質問されるのが「接骨院に通ってもよいか?」ということです。答えとしては「YES」なのですが、接骨院に通うにはポイントがあります。このポイントを外すと後遺症の等級が取れなくなる場合もありますので注意が必要です。

Hさんの後遺障害診断書にはスパーリングやジャクソンなど主要な神経学的テストの結果も記載されていましたが、結論としては(-)(陰性)でした。また、運動制限については骨折・脱臼がないことから後遺障害等級認定には不利な状況でした。痛みについてきちんとした等級の取得を目指しました。

後遺障害等級認定に不安があるときは?→後遺障害等級・交通事故後遺症がすぐ分かる4項目

14級9号等級認定のポイント

弁護士による意見書など的確な被害者請求の結果、Kさんには14級9号が認定されました。14級9号については、特にきちんとした「被害者請求」を行っていくことが重要になります。ただ保険会社に任せるだけではまともな等級を取ることは絶対にできません。

被害者請求について知りたい場合はこちら→被害者請求とは?6つの段階で知る

大学生の逸失利益についての争い

等級認定後、さっそく相手方との交渉を始めました。
当初、アズールで損害額を計算し相手方に提示しましたが、なかなか相手方からの返答が得られませんでした。何度も提示を求めた結果、やっと相手方からの提示を受けましたが、とても納得できる金額の提示はありませんでした。

特に逸失利益の点で、こちらの提示と相手の提示は倍程度の違いがありました。

当初は相手方もしぶっていたのですが、こちらからさまざまな書類を取り寄せ交渉した結果、満足いく逸失利益を得ることができました。具体的には賃金センサスに近い逸失利益の金額を獲得することができました。

後遺障害14級9号の逸失利益・慰謝料額など

項目 後遺障害14級9号の慰謝料・保険金額
治療費 64万8655円
通院交通費 4万7215円
文書料 5400円
入通院慰謝料 99万0000円
逸失利益 139万3211円
後遺障害慰謝料 110万0000円
合計 418万4481円

弁護士を入れるメリットとは?

弁護士を入れるメリットは

①等級の獲得
②逸失利益など争いのある金額の交渉

です。

等級の獲得にはきちんとした意見書が必要です。保険会社に任せたままだと、保険会社に有利な書類などで申請がなされるため、非常に被害者に不利になります。

また、逸失利益など実際の金額についても適正な額を得るには裁判に慣れていることが絶対に必要です。裁判に慣れていないと、結局保険会社に言いくるめられていいようにされていまいます。一度は交通事故専門のアズール法律事務所にご相談いただければ、違う未来も見えてくるのではないかと思います。

他の事例も見てみたい方はこちら→ 後遺障害についてアズールが解決した実例を等級ごとに紹介

あなたの正当な慰謝料・賠償金が3つの項目を入れるだけですぐ分かる 交通事故弁護士による交通事故保険金スピード計算機

  • ケガをされた場合はこちら
  • お亡くなりになった場合はこちら

私の交通事故体験談

ご挨拶

弁護士の中原敏雄です。

私も以前交通事故にあって苦しんだことがあります。どうしてよいのか、昔はインターネットもない時代でちゃんとした知識も得ることができませんでした。

今はインターネットで様々な知識が得られます。このサイトも、交通事故の被害者の方々に、こんな事実があります、こんな方法がありますということをお知らせしたくて作りました。

交通事故にあって、どうしたらよいか、何かよい方法はないか、と悩んでいる方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
また、本来もらうべき金額を受け取ることなく苦しむ方もいらっしゃるのではないでしょうか。
何も知らないまま保険会社から迫られて示談してしまう、そういうことは絶対あってはいけないとの思いがあります。

このサイトは、保険会社に立ち向かい、正当な賠償・慰謝料を勝ち取れるようにたくさんの情報をのせています。ぜひお役立て下さい。

また、このサイトをご覧になり、後遺障害等級や保険金増額を弁護士に依頼してみたい、と思われた方はアズールまでご相談下さい。

後遺障害等級を獲得された方・ご家族が交通事故で亡くなった方については、ほとんどの方(当事務所の実績では99.4%)がアズールの介入により保険金増額に成功されています。

アズールの弁護士費用は完全成功報酬制(後払い)

  • 相談料無料
  • 着手金無料
  • 弁護士特約、つけていませんか?
    特約を使えば実質負担無し!
  • 弁護士費用

長期治療中の方・等級が取れた方・重傷事故の方
死亡事故のご遺族・弁護士特約をお付けの方

ひとつでもあてはまる方は
今すぐご相談ください

0120-940-902

平日9:30-19:00
土日祝日も事前予約で対応します

    • メール
    • 弁護士紹介
    • 弁護士費用
  • 地図・アクセス

▲Pagetop