交通事故弁護士 > 交通事故慰謝料 > 後遺障害等級11級の慰謝料、すぐわかる3項目|交通事故弁護士

後遺障害等級11級の慰謝料、すぐわかる3項目|交通事故弁護士

  1. 後遺障害等級級の慰謝料、3つの基準
  2. 後遺障害等級11級の慰謝料の判例
  3. どうすればより上級の後遺障害等級を獲得できるか

1 後遺障害等級11級の慰謝料、3つの基準

後遺障害慰謝料ですが、最初に3つの基準があることを知る必要があります。
その3つの基準とは、

  • 自賠責保険における慰謝料
  • 任意保険における慰謝料
  • 弁護士基準における慰謝料

の3つです。
このうち

自賠責保険<任意保険<弁護士基準

の順で慰謝料額が高くなることが多いです(過失相殺を除く)。

自賠責保険における後遺障害等級11級の慰謝料額・相場

自賠責保険とは、法律で定められている強制加入保険です。自動車損害賠償補償法という法律に規定されています。

自賠責保険における慰謝料額

後遺障害等級11級:135万円

任意保険における後遺障害等級11級の慰謝料額・相場

任意保険は、自動車を運転する方が任意に加入する保険です。任意保険における慰謝料額は各任意保険会社の社内で決められており公表されていません。

したがっていくらなのかは、実際に被害者に提示された慰謝料から推測するしかありません。ただ、長年交通事故を扱ってきた弁護士であるアズールの感覚では、かなり抑えられた金額になっている印象を受けます。

弁護士基準における後遺障害等級11級の慰謝料額・相場

弁護士基準における慰謝料額は、裁判で争われた事案を基に保険会社に提示するものです。各事案の特殊性にもよるので一概にいくら、ということはいえませんが、おおよその相場というものがあります。これまでに争われてきた裁判例を基に形成された相場です。

弁護士基準における慰謝料額

後遺障害等級11級:約420万円

2 後遺障害等級11級の慰謝料の判例

東京地方裁判所・平成18年9月27日判決

11級(併合、神経系統の機能または精神の障害、複視)の37歳男性につき、本人分500万円を認めた。

ちなみにこの事件では、

  • 治療費124万5045円
  • 休業損害606万6832円
  • 通院慰謝料340万円
  • 後遺障害逸失利益4132万1988円
  • 後遺障害慰謝料500万円

などが認められた。

損害額の合計は5896万600円となった。ただし、この男性は整形外科医ということもあり、収入がかなり多かったことも影響しているものと思われる。

3 どうすればより上級の後遺障害等級認定を獲得できるか

これまで見てきた金額や事例は、あくまで後遺障害等級11級の認定を受けた事例です。したがって、後遺障害等級11級の認定を受けることが大前提となります。ではより上級の等級を獲得するにはどうすればよいのでしょうか。

もちろんよい医師にかかることも必要です。事故の実況見分での聞き取りにしっかり主張することも必要です。しかし、やはり後遺障害等級の申請をしっかりやるということがかなり重要になってきます。

後遺障害等級の申請の方法は2通りのやり方があります。事前認定被害者請求です。このうち加害者側保険会社に手続を頼むのが事前認定、被害者自らが手続をするのが被害者請求です。

もちろん被害者請求は被害者の方ご自身でも申請可能です。しかし被害者請求では、医師との交渉や申請書類をどうやってしっかり作っていくかなどのノウハウが絶対に欠かせません。交通事故弁護士のアズールでは、被害者請求をしっかりやることでより上級の等級認定獲得を狙っていきます。

さらに、実際に等級をとってからが示談交渉の本番です。上記の弁護士基準はあくまで裁判を前提に交渉する必要があります。弁護士が交渉した場合、保険会社も裁判を避けるために一定の妥協案を出してくる可能性が高くなります。

正当な慰謝料・保険金を得るために、ぜひ一度交通事故の専門家にご相談ください。

長期治療・等級が取れた・重傷事故・死亡事故・弁護士特約

ひとつでもあてはまる方は
今すぐご相談ください

フリーダイヤル0120-940-902

平日9:30-19:00/土日祝日も事前予約で対応します

交通事故弁護士|アズール法律事務所 力を入れる3つの交渉

1 治療中の方の後遺障害等級獲得
2 等級獲得後の保険金増額(慰謝料・休業損害など)
3 死亡事故の保険金・慰謝料増額

保険会社の対応を知り尽くしたプロが交渉します。
自ら交通事故を体験した弁護士が運営しています。

あなたの正当な慰謝料・賠償金が3つの項目を入れるだけですぐ分かる 交通事故弁護士による交通事故保険金スピード計算機

  • ケガをされた場合はこちら
  • お亡くなりになった場合はこちら

私の交通事故体験談

ご挨拶

<p>弁護士の中原敏雄です。</p>
<p>私も以前交通事故にあって苦しんだことがあります。どうしてよいのか、昔はインターネットもない時代でちゃんとした知識も得ることができませんでした。</p>
<p>今はインターネットで様々な知識が得られます。このサイトも、交通事故の被害者の方々に、こんな事実があります、こんな方法がありますということをお知らせしたくて作りました。</p>
<p>交通事故にあって、どうしたらよいか、何かよい方法はないか、と悩んでいる方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。<br />
また、本来もらうべき金額を受け取ることなく苦しむ方もいらっしゃるのではないでしょうか。<br />
何も知らないまま保険会社から迫られて示談してしまう、そういうことは絶対あってはいけないとの思いがあります。</p>
<p>このサイトは、保険会社に立ち向かい、正当な賠償・慰謝料を勝ち取れるようにたくさんの情報をのせています。ぜひお役立て下さい。</p>
<p>また、このサイトをご覧になり、後遺障害等級や保険金増額を弁護士に依頼してみたい、と思われた方はアズールまでご相談下さい。</p>
<p>後遺障害等級を獲得された方・ご家族が交通事故で亡くなった方については、ほとんどの方(当事務所の実績では99.4%)がアズールの介入により保険金増額に成功されています。</p>

アズールの弁護士費用は完全成功報酬制(後払い)

  • 相談料無料
  • 着手金無料
  • 弁護士特約、つけていませんか?
    特約を使えば実質負担無し!
  • 弁護士費用

長期治療中の方・等級が取れた方・重傷事故の方
死亡事故のご遺族・弁護士特約をお付けの方

ひとつでもあてはまる方は
今すぐご相談ください

フリーダイヤル0120-940-902

平日9:30-19:00
土日祝日も事前予約で対応します

    • メール
    • 弁護士紹介
    • 弁護士費用
  • 地図・アクセス

▲Pagetop