交通事故弁護士 > 交通死亡事故弁護士 > 交通事故死亡逸失利益とは?基礎を学ぶ2つのポイント

交通事故死亡逸失利益とは?基礎を学ぶ2つのポイント

  1. 死亡逸失利益とは?ポイントは年収と年数
  2. 年収はどう計算する?~死亡事故逸失利益の算定①
  3. 年数~死亡事故逸失利益の算定②
  4. 実際の算出方法

1 死亡逸失利益とは?ポイントは年収と年数

交通事故で被害者がお亡くなりになった場合、死亡の時点から被害者の方の収入は入ってこなくなります。この、死亡の時点から将来の収入分を補償するものが逸失利益です。逸失利益は、簡単に言うと【年収】×【年数】です。

(実際の計算式はもっと複雑ですので、ここではまずは基礎を理解してください。)

2 年収はどう計算する?~死亡事故逸失利益の算定①

逸失利益の計算の基本となる年収はどう算定するか?給料をもらっていた方は給与明細や年末調整の書類で計算できます。
しかし自営の方や主婦の方はどうなるのでしょうか。

年収の計算は、

  • 会社員など給与所得者
  • 自営業者など個人事業主
  • 会社役員
  • 主婦など家事従事者
  • 無職者
  • 学生

などで違いがあります。
ごくおおざっぱにいってしまうと、

死亡時の状況 計算方法
会社員など給与所得者 事故前の実収入
自営業者など個人事業主 確定申告額
会社役員 労働部分
主婦など家事従事者 賃金センサス
無職者 働く可能性があれば賃金センサス
学生 賃金センサス

というのが一般的です。
ただし、例外もかなりありますので詳細は

→ 基礎収入~逸失利益の計算方法①

をご覧下さい。

3 年数~死亡事故逸失利益の算定②

年数の計算はそれほど難しいものではありません。死亡逸失利益は亡くなった時点から、働けなくなるまで得るはずだった収入です。したがって、死亡逸失利益の年数とは、次の式で計算できます。

【一般的に働ける年齢(67歳とされています)】-【事故時の年齢】=【年数】

ただし、未成年の方は別の方法があります。
また高齢者(67歳に近い方、超えた方)も注意が必要です。

詳しくは以下のページをご覧下さい。
→ 労働能力喪失期間~逸失利益の計算方法②、気をつけるべき5つのポイント

4 実際の算出方法

死亡逸失利益の実際の算出は以下の計算式となります。

【死亡逸失利益】=
【基礎収入】×【1-生活費控除率】×【就労可能年数に対するライプニッツ係数】

どうしてこんなややこしいことになるんでしょうか。
それは、死亡逸失利益が一括して支払われることに原因があります。

では次のページで見てみましょう。
→ 交通事故死亡逸失利益の実際の計算方法は?2つのポイント

長期治療・等級が取れた・重傷事故・死亡事故・弁護士特約

ひとつでもあてはまる方は
今すぐご相談ください

フリーダイヤル0120-940-902

平日9:30-19:00/土日祝日も事前予約で対応します

交通事故弁護士|アズール法律事務所 力を入れる3つの交渉

1 治療中の方の後遺障害等級獲得
2 等級獲得後の保険金増額(慰謝料・休業損害など)
3 死亡事故の保険金・慰謝料増額

保険会社の対応を知り尽くしたプロが交渉します。
自ら交通事故を体験した弁護士が運営しています。

あなたの正当な慰謝料・賠償金が3つの項目を入れるだけですぐ分かる 交通事故弁護士による交通事故保険金スピード計算機

  • ケガをされた場合はこちら
  • お亡くなりになった場合はこちら

私の交通事故体験談

ご挨拶

<p>弁護士の中原敏雄です。</p>
<p>私も以前交通事故にあって苦しんだことがあります。どうしてよいのか、昔はインターネットもない時代でちゃんとした知識も得ることができませんでした。</p>
<p>今はインターネットで様々な知識が得られます。このサイトも、交通事故の被害者の方々に、こんな事実があります、こんな方法がありますということをお知らせしたくて作りました。</p>
<p>交通事故にあって、どうしたらよいか、何かよい方法はないか、と悩んでいる方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。<br />
また、本来もらうべき金額を受け取ることなく苦しむ方もいらっしゃるのではないでしょうか。<br />
何も知らないまま保険会社から迫られて示談してしまう、そういうことは絶対あってはいけないとの思いがあります。</p>
<p>このサイトは、保険会社に立ち向かい、正当な賠償・慰謝料を勝ち取れるようにたくさんの情報をのせています。ぜひお役立て下さい。</p>
<p>また、このサイトをご覧になり、後遺障害等級や保険金増額を弁護士に依頼してみたい、と思われた方はアズールまでご相談下さい。</p>
<p>後遺障害等級を獲得された方・ご家族が交通事故で亡くなった方については、ほとんどの方(当事務所の実績では99.4%)がアズールの介入により保険金増額に成功されています。</p>

アズールの弁護士費用は完全成功報酬制(後払い)

  • 相談料無料
  • 着手金無料
  • 弁護士特約、つけていませんか?
    特約を使えば実質負担無し!
  • 弁護士費用

長期治療中の方・等級が取れた方・重傷事故の方
死亡事故のご遺族・弁護士特約をお付けの方

ひとつでもあてはまる方は
今すぐご相談ください

フリーダイヤル0120-940-902

平日9:30-19:00
土日祝日も事前予約で対応します

    • メール
    • 弁護士紹介
    • 弁護士費用
  • 地図・アクセス

▲Pagetop