交通事故弁護士 > 交通事故損害賠償

交通事故の損害賠償とは?4つのポイント

  1. 交通事故の損害賠償って何?
  2. 交通事故損害賠償の種類
  3. 交通事故損害賠償の内容(何が支払われるか)
  4. 保険金の支払い基準は3つもある

1 交通事故の損害賠償って?

交通事故でケガをされた、または亡くなった場合、被害者にはケガや死亡に関して治療費だったり葬儀代だったり様々な費用がかかります。また働けなくなった分、収入が減ることになってしまいます。このような交通事故の被害者に関して生じた「損害」に対して支払われる金銭のことを「損害賠償」といいます。法律にも、民法709条以下に規定があります。

民法709条
「故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。」

この強調文字部分が損害賠償責任を定めたものです。

2 交通事故損害賠償の種類

  1. 物件損害(物損、ぶっそん)
  2. 人身損害(人損、じんそん)

交通事故の損害賠償には、大きく分けて人身損害と物件損害があります。

物件損害(物損、ぶっそん)

物件損害とは、いわゆる「物損」のことで、車の修理代などがこれに当たります。

人身損害(人損、じんそん)

人身損害は人の体に生じた損害のことで、財産上の損害と精神的苦痛(慰謝料)に分類されます。財産上の損害は、さらに積極損害と消極損害に分類されます。

人身損害の内わけ
  1. 財産上の損害①(積極損害)
  2. 財産上の損害②(消極損害)
  3. 慰謝料

言葉は難しいので、ここは先に進んでいただいて構いません。

3 交通事故損害賠償の内容

以下に、損害賠償の種類と、それに対して何がもらえるかをまとめてみました。交通事故の被害者は、被害に見合う適正な損害賠償を加害者にしてもらう必要があります。日々の生活費や将来の治療費など・・・。それには一体何に対して支払われるのか、まずはきっちりと理解する必要があります。

損害の種類 もらえる項目
人身損害

交通事故によって被った傷害、後遺障害、死亡などの人的被害。

積極損害

被害者が交通事故により支出を余儀なくされる費用のこと。

治療関係費(応急手当費、診察料、入院料、投薬料、手術料、処置料、看護料、療養中の諸雑費、文書料等)、器具代付添費将来介護費家屋・自動車等改造費葬儀関係費交通費、弁護士費用、損害賠償請求関係費用等。

消極損害

交通事故がなければ被害者が得ていたはずの経済的利益(収入)のこと。

休業損害:交通事故による傷害のために仕事を休んだことで、得られるはずの収入を得られないことに対する損害

逸失利益:交通事故がなければ将来的に得られていたであろう利益

慰謝料

交通事故に遭い、精神的な苦痛を強いられた(精神的損害)ことに対する損害賠償のこと。

入通院慰謝料後遺障害慰謝料死亡慰謝料

物件損害

交通事故による物損。車やその他事故で破損したものなど。

修理費、買替費用、代車代、事故歴がつくことによる評価損(格落ち)など。

これは項目をまとめたもので、示談交渉の第一歩です。これらの項目の内容を精査し、正当な額を受け取って初めて勝利を勝ち取れるのです。いそいで示談をすることは相手方保険会社の思うつぼだと思います。実は、保険金の支払い基準というものは一つではないからです。

4 保険金の支払い基準は3つもある

支払われる項目だけ確認したからといって安心はできません。一番大切なのは、その項目に対していくらの保険金が支払われるか、だからです。最終的に示談をしてから支払われる保険金は、実は3つの基準があります。このことを保険会社はわざわざ相手方である被害者に伝えることはありません。

3つの基準とは

  1. 自賠責保険の基準
  2. 任意保険の基準
  3. 弁護士の基準

です。

この基準のうち、おおよその事件で賠責保険金<任意保険金<弁護士基準の保険金の順で高くなっていきます。示談をする際には最低限この3つの基準を知る必要があります。

→  交通事故、3つの基準とは?必ず知って得する6項目

さらに、実際にどのぐらいの額か、正当な額はどれぐらいかを専門家に判定してもらうことも必要だと思います。交通事故弁護士専門のアズール法律事務所にご相談いただき、正当な損害賠償を受け取っていただけるよう、我々も精一杯お手伝いいたします。

長期治療・等級が取れた・重傷事故・死亡事故・弁護士特約

ひとつでもあてはまる方は
今すぐご相談ください

0120-940-902

平日9:30-19:00/土日祝日も事前予約で対応します

交通事故弁護士|アズール法律事務所 力を入れる3つの交渉

1 治療中の方の後遺障害等級獲得
2 等級獲得後の保険金増額(慰謝料・休業損害など)
3 死亡事故の保険金・慰謝料増額

保険会社の対応を知り尽くしたプロが交渉します。
自ら交通事故を体験した弁護士が運営しています。

口コミ 依頼者様がアズールを選んだ5つの理由

1 対応がよかった
2 画像まで見てくれたのはここだけでした
3 後遺障害等級獲得の申請からサポートしてくれた
4 示談金が4倍にも上がった
5 前回の依頼がよかったのでまた依頼した

詳しくはこちら

あなたの正当な慰謝料・賠償金が3つの項目を入れるだけですぐ分かる 交通事故弁護士による交通事故保険金スピード計算機

  • ケガをされた場合はこちら
  • お亡くなりになった場合はこちら

私の交通事故体験談

ご挨拶

弁護士の中原敏雄です。

私も以前交通事故にあって苦しんだことがあります。どうしてよいのか、昔はインターネットもない時代でちゃんとした知識も得ることができませんでした。

今はインターネットで様々な知識が得られます。このサイトも、交通事故の被害者の方々に、こんな事実があります、こんな方法がありますということをお知らせしたくて作りました。

交通事故にあって、どうしたらよいか、何かよい方法はないか、と悩んでいる方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
また、本来もらうべき金額を受け取ることなく苦しむ方もいらっしゃるのではないでしょうか。
何も知らないまま保険会社から迫られて示談してしまう、そういうことは絶対あってはいけないとの思いがあります。

このサイトは、保険会社に立ち向かい、正当な賠償・慰謝料を勝ち取れるようにたくさんの情報をのせています。ぜひお役立て下さい。

また、このサイトをご覧になり、後遺障害等級や保険金増額を弁護士に依頼してみたい、と思われた方はアズールまでご相談下さい。

後遺障害等級を獲得された方・ご家族が交通事故で亡くなった方については、ほとんどの方(当事務所の実績では99.4%)がアズールの介入により保険金増額に成功されています。

アズールの弁護士費用は完全成功報酬制(後払い)

  • 相談料無料
  • 着手金無料
  • 弁護士特約、つけていませんか?
    特約を使えば実質負担無し!
  • 弁護士費用

長期治療中の方・等級が取れた方・重傷事故の方
死亡事故のご遺族・弁護士特約をお付けの方

ひとつでもあてはまる方は
今すぐご相談ください

0120-940-902

平日9:30-19:00
土日祝日も事前予約で対応します

    • メール
    • 弁護士紹介
    • 弁護士費用
  • 地図・アクセス

▲Pagetop